FC2ブログ

鍵盤の幅が狭くなると弾ける曲の幅が広がる! - ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS(和訳)

このページでは、細幅鍵盤関連の英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDSのメニューのPianist Feedbackの中にある、Repertoire choiceという項目の和訳を掲載しています。

※ この翻訳文の元となる英語サイトの再編に伴い、和訳文も2020年3月13日に再編しました。



Alternatively Sized Piano Keyboards

Home - ホーム
Keyboard history - 鍵盤の歴史
Pianists’ hand spans - ピアニストの手幅
Pianist Feedback - ピアニストの評価
Pain, injury and performance quality - 痛み、障害、演奏の出来栄え
Competition results - コンクールの結果
PASK - Pianists for Alternatively Sized Keyboards
Resources - リソース
Media - メディア
FAQs - よくある質問
About - このウェブサイトについて

Repertoire choice - 曲目の選択


ピアニストを対象に行われた調査(ボイル(Boyle)、2012年)で回答した22人の回答者のうち、17人が縮小鍵盤を演奏し始めてから演奏曲目に何らかの変化があったことを報告しています。全ての人が少なくともいくつかの既存の演奏曲目で改善を報告しました。ロマン派の作品に初めて取り組んだ、あるいはずっと簡単になったとの声がよく聞かれています。
これらには、ショパンリストラフマニノフのエチュード、その他作品53のポロネーズやバラードなどのショパンの曲目、ブラームスドビュッシーラヴェルの作品が含まれています。
リンダ・グールド(Linda Gould)氏(カナダ人ピアニストでDS5.5®(7/8)鍵盤の初めての購入者)が以下で言っているとおりです。

『私はかつて、ショパンのエチュードをコンサートのレベルに習得することができませんでしたが、今はできます!』

他の人たちは、(内声を保持する必要のある)バッハベートーベン、および何人かの20世紀の作曲家だけでなく、速いテンポや滑らかな演奏を要求する幅広い和音やオクターブのある全ての曲目も指名しました。
モーツァルトでも安定感の向上に言及した人がいました。

曲目を選択する上での制限が、南メソジスト大学(テキサス州・ダラス)のキャロル・レオーネ博士(Dr. Carol Leone)による次のこの話に示されています。

『私は昨日、大学院新入生にオーディション・レッスンを行いました。彼女は自身の小さな手に合わせるために多くの音符を意図的に省略していたにもかかわらず、難易度の高いロマン派の作品をかなり奮闘しながら演奏しました。
私はその後、彼女が右腕の手根管、更には神経に慢性的な傷害を抱えている傷ついたピアニストであることに気付きました。それから彼女は、特別にDS5.5®鍵盤で学ぶため、SMU(南メソジスト大学)に来たことを教えてくれました。
それで私たちはDS5.5®のスタインウェイのところへ行くと、彼女は自身の曲の中からのパッセージを全ての音符で完璧に弾き始めたのです!彼女は信じられないといった顔で私を見ると突然泣き出し、なんて感情的になってしまったのだろうと詫びて、長い間「ロマン派の曲を避けるため自制しよう」としてきた状況を声高に訴えました。』





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ピアノ ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LittleHands

Author:LittleHands
子供の頃にピアノを習い始めたものの手が小さくてすぐに挫折(^_^;)
成人してから再びピアノを習った、気ままに弾くだけの趣味のピアノ弾きです♪

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
参加ブログランキング
幅が選べる鍵盤の規格
◆DS鍵盤規格

DS5.1®(3/4)鍵盤
オクターブ:129~131 mm

DS5.5®(7/8)鍵盤
オクターブ:140~142 mm

DS6.0®(15/16)鍵盤
オクターブ:151~153 mm

DS6.5™(通常の)鍵盤
オクターブ:164~166 mm

※シュタインビューラー社についての詳細は、左のカテゴリ欄にあります『Steinbuhler & Company (和訳版)』をご覧ください。
おすすめサイトリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR