主に細幅鍵盤の事を、個人的な戯言を交えながら徒然なるままに書いているブログです。このブログの趣旨をまとめていますので、初めてお越しの方は、宜しければカテゴリ欄の「記事の概要」をご一読ください。
04 * 2018/05 * 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
04/18
細幅鍵盤のPR動画の日本語版が出来ました! - ピアノの鍵盤が今の幅になった経緯、ピアニストの体験談、男女差や人種差、実績と手の大きさとの関係など
昨年、オーストラリアの方が細幅鍵盤(正確に言えばサイズの選べる鍵盤)をPRするための動画を制作されたのですが、その時に日本語版もあればいいねという話になり作ることになりました。
翻訳は難しい部分も多く、特に口語の部分などは私では全く歯が立たなかったので、オーストラリアの方を通じて知り合ったカナダ在住の元日本人(現在はカナダ国籍?)の方にやっていただきました。
(※ 元の英語版はこのプレイリスト内(←クリック)にあります。)

ピアノの鍵盤が今の幅になった経緯から、手のスパン(手を張ったときの親指から小指の長さ)における男女差や人種差、ピアノの実績との関係など、これまでこのブログでも紹介してきた内容が十数分程度の動画3つに分かりやすくまとめてあります。是非ご覧ください!
ちなみに、動画の中でデモ演奏をして見せている箇所がありますので、スピーカーをONにして見ていただくことをお勧めします。埋め込み動画だと小さくて見づらいという場合は、動画枠内のタイトルのところをクリックすればYouTube画面が開きます。









ピアノ ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 細幅鍵盤随想記|ピアノと鍵盤と、時々、戯言.
all rights reserved.