主に細幅鍵盤の事を、個人的な戯言を交えながら徒然なるままに書いているブログです。このブログの趣旨をまとめていますので、初めてお越しの方は、宜しければカテゴリ欄の「記事の概要」をご一読ください。
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
07/15
細幅鍵盤ピアノを販売している店舗 - ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS(和訳)
2016年の終わり頃に、細幅鍵盤関連の英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS内が大幅に編成し直されました。
それに伴い、このブログでもこの英語サイトの和訳記事の内容を編成し直しています。
そのため項目があちこち移動していますが、内容自体は以前とあまり変わりませんので、何卒ご了承ください。

このページでは、英語サイトのメニューの"Where to try or study with these keyboards"からスライドして出てくる『Piano stores』という項目の和訳記事を掲載しています。

※ この翻訳文の元となる英語サイトの更新に伴い、翻訳文も2017年8月24日に更新しました。




Where to try or study with these keyboards
これらの鍵盤で試弾したり学習したりする場所

Piano stores
ピアノ販売店


アルバータ州(カナダ)のカルガリーにあるマイケル・リップニッキー・ファイン・ピアノ(Michael Lipnicki Fine Pianos)に、2017年10月までDS5.5®鍵盤のグランドピアノが展示されます。
ピアノは地元のピアニストで教師のモニク・フルニエ(Monique Fournier)氏の所有物で、10月以降はフルニエ氏がカルガリーの彼女の自宅で所有します。
http://www.michaellipnicki.com/

ワシントン州のタコマにあるスケリー・ピアノ(Skelley Piano)には、関心のあるピアニストの試弾のために店内で利用できる、DS6.0®鍵盤が組み込まれたリットミューラー(Ritmuller)のアップライトがあります!
http://www.skelleypiano.com/
あなたが何らかのイベントを行うか、準備(計画)を手伝うのをお望みでしたら、ダン・スケリー(Dan Skelley)氏にご連絡下さい。
skelleypiano@hotmail.com




日本の販売店さんにも是非置いて頂きたいですね


ピアノ ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
07/14
試弾したい人を受け入れている細幅鍵盤の所有者 - ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS(和訳)
2016年の終わり頃に、細幅鍵盤関連の英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS内が大幅に編成し直されました。
それに伴い、このブログでもこの英語サイトの和訳記事の内容を編成し直しています。
そのため項目があちこち移動していますが、内容自体は以前とあまり変わりませんので、何卒ご了承ください。

このページでは、英語サイトのメニューの"Where to try or study with these keyboards "からスライドして出てくる『Private homes』という項目の和訳記事を掲載しています。

※ この翻訳文の元となる英語サイトの更新に伴い、翻訳文も2017年8月22日に更新しました。




Where to try or study with these keyboards
これらの鍵盤で試弾したり学習したりする場所

Private homes
個人宅


以下のピアニストは、自身の鍵盤を試弾したいと思っている他のピアニストからの問い合わせを歓迎しています。


United States of America
アメリカ合衆国

マサチューセッツ州ボストン地方のキャシー・ストローチ(Kathy Strauch)氏は、グランドとアップライトピアノ双方の DS5.5®鍵盤を所有しています。
kathy.strauch@yahoo.com

コロラド州デンバーのロジャー・ジェームズ(Roger James)氏は、アップライトピアノのDS6.0®鍵盤を所有しています。
rogerjames@yahoo.com

ワシントン州レイクベイのジョン・ブロムフィールド(Jon Bromfield)氏は、アップライトピアノのDS6.0®鍵盤を所有しています。
jonbromfield@hotmail.com

オレゴン州ポートランドのカレン・ハドソン=ブラウン(Karen Hudson-Brown)氏は、グランドピアノのDS5.5®鍵盤を所有しています。
karenhudson.brown@yahoo.com

カリフォルニア州サン・アンセルモのヘレン・コノウィッツ(Helen Konowitz)氏は、グランドピアノのDS5.5®鍵盤を所有しています。
hkonowitz@sandomenico.org


Canada
カナダ

オンタリオ州ミシサガのジェニー・ワング(Jenny Wang)氏は、グランドピアノのDS5.5®鍵盤を所有しています。
jennywang@sympatico.ca


Australia
オーストラリア

ビクトリア州メルボルンのロンダ・ボイル(Rhonda Boyle)氏は、グランドピアノのDS5.5®鍵盤を所有しています。
pianos@cicadabay.com


Europe
ヨーロッパ

スイスに住むパトリック・シェーネッグ(Patrick Schnegg)氏は、アップライトピアノのDS5.5®鍵盤を所有しています。
patrick.schnegg@gmail.com

フランス、ナンシーのアレクサンドル・マーティン(Alexandre Martin)氏は、ヤマハC2Xの、ラウクフフ(Laukhuff)によって製造されたオクターブが6.0インチの鍵盤を所有しています。
alex32@hotmail.fr

オランダのジョン・クリッパー(John Clipper)氏は、ヤマハのアップライトピアノの、ラウクフフ(Laukhuff)によって製造された7/8(オクターブがおおよそ5.7インチ(144.8 mm))を所有しています。
clipper@casema.nl




日本でも試弾させて頂ける場所があるといいですね


ピアノ ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
08/29
細幅鍵盤を取り入れている先生方 - ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS(和訳)
2016年の終わり頃に、細幅鍵盤関連の英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS内が大幅に編成し直されました。
それに伴い、このブログでもこの英語サイトの和訳記事の内容を編成し直しています。
そのため項目があちこち移動していますが、内容自体は以前とあまり変わりませんので、何卒ご了承ください。

このページでは、英語サイトのメニューの"Where to try or study with these keyboards "からスライドして出てくる『Private teachers 』という項目の和訳記事を掲載しています。

※ この翻訳文の元となる英語サイトの更新に伴い、翻訳文も2017年3月7日に更新しました。




Where to try or study with these keyboards
これらの鍵盤で試弾したり学習したりする場所

Private teachers
民間の教師


『私の生徒たちは、自分達が人生で初めて1オクターブや10度を演奏できるのだと気付くのをとても楽しんでいます。』
エリカ・ブッカー(Erica Booker)、スズキ・ティーチャー・トレーナーおよび民間の教師、オーストラリア、シドニー、2010年。


United States of America
アメリカ合衆国

キャサリン・ライシンジャー(Catharine Lysinger)、テキサス州ダラス:
グランドピアノのDS5.5®(7/8)鍵盤。
lysinger@mail.smu.edu

ケイティ・フーディ(Katie Hoody)、テキサス州ガーランド:
グランドピアノのDS5.5®鍵盤。
kchoody@yahoo.com

ケイティ・サージェント(Katy Sargent)、ユタ州ソルトレイクシティ:
グランドピアノのDS5.5®鍵盤。
katsargent@gmail.com

グロリア・サム=ヘインズ(Gloria Tham-Haines)、オクラホマ州オクラホマシティ:
グランドピアノのDS5.5®鍵盤。
gloria.tham@gmail.com

メリッサ・ロボル(Melissa Robol)、オハイオ州ワージントン:
グランドピアノのDS5.5®鍵盤。
mrobol8654@wideopenwest.com

コリン・ヴァン・デュク(Corrine Van Dyk)、アイダホ州トウィンフォールズ:
グランドピアノのDS5.5®鍵盤。
corrinehvandyk@yahoo.com

ティファニー・ゴフ(Tiffany Goff)、オハイオ州クリーブランド:
アップライトピアノのDS5.5®鍵盤。
tmgoff@yahoo.com

クリスティン・ランドラム(Kristen Landrum)、テキサス州ダラス:
アップライトピアノの7/8鍵盤(DS5.5®よりもやや大きい)。
inkwellmusicdallas@gmail.com

キャスリン・ミエンカ(Kathryn Mientka)、コロラド州グランドジャンクション:
グランドピアノのDS5.5®鍵盤。
cellopiano23@gmail.com

エスター・チャン・マークス(Esther Chung Marks)、ニューヨーク州ロング・アイランド:
グランドピアノのDS5.5®鍵盤。
esmrks@icloud.com


Canada
カナダ

ジェン・マケイブ(Jen McCabe)、オンタリオ州バーリントン:
アップライトピアノのDS5.5®鍵盤。
jvarvarito@hotmail.com

リンダ・グールド(Linda Gould)、ブリティッシュコロンビア州ビクトリア:
グランドピアノのDS5.5®鍵盤。
playpianotoday@gmail.com


Australia
オーストラリア

エリカ・ブッカー(Erica Booker)、ニューサウスウェールズ州シドニー:
アップライトピアノのDS5.5®鍵盤、6.06インチ鍵盤のカワイGM12グランド、大きめの縮小鍵盤(およそ19/20)のスタインウェイのグランドピアノ。
ericaboo@bigpond.net.au


Europe
ヨーロッパ

アイスランドのレイキャビクのベリィリンド・ヨンスドッティル(Berglind Jonsdottir)氏は、6.06インチ鍵盤のカワイの GM12グランドを所有しています。
bbj@simnet.is




そのうち日本でも試弾できる場所ができるといいですね。


ピアノ ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
08/26
細幅鍵盤を置いている大学や学校 - ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS(和訳)
2016年の終わり頃に、細幅鍵盤関連の英語サイト、ALTERNATIVELY SIZED PIANO KEYBOARDS内が大幅に編成し直されました。
それに伴い、このブログでもこの英語サイトの和訳記事の内容を編成し直しています。
そのため項目があちこち移動していますが、内容自体は以前とあまり変わりませんので、何卒ご了承ください。

このページでは、英語サイトのメニューの"Where to try or study with these keyboards "からスライドして出てくる『Universities and schools with alternatively sized keyboards』という項目の和訳記事を掲載しています。




Where to try or study with these keyboards
これらの鍵盤で試弾したり学習したりする場所

Universities and schools with alternatively sized keyboards
サイズの選べる鍵盤を置いている大学や学校

Universities
大学

Primary and secondary schools
初等および中等学校



『私たちは、標準サイズの鍵盤を演奏するときに大変な困難を克服しなければならなかった多くの素晴らしい才能を持った小さな手の学生たちに出会いました。彼らの特別な要求は、これまで手のサイズの問題に自ら取り組む必要がなかった教師たちによって、無視されたり、誤解されたり、あるいは過小評価されたりしがちです。』
2003年、米国、テキサス工科大学、ローラ・ディール博士(Dr. Lora Deahl)、およびネブラスカ大学リンカーン校、ブレンダ・リステン博士(Dr. Brenda Wristen)。

 
Universities
大学

以下の米国の大学や学校には、学生用、または研究目的で利用できるサイズの選べる鍵盤があります。

Southern Methodist University南メソジスト大学)、テキサス州ダラス:
アップライトおよびグランドピアノのDS5.5™(7/8)鍵盤、アップライトおよびグランドピアノのDS6.0™(15/16)鍵盤。
http://www.smu.edu/Meadows/AreasOfStudy/Music.aspx

University of North Texas北テキサス大学)、テキサス州ダラス:
アップライトおよびグランドピアノのDS6.0™鍵盤。
http://music.unt.edu/

Texas Tech Universityテキサス工科大学)、テキサス州ラボック:
グランドピアノのDS5.5™鍵盤。
http://www.depts.ttu.edu/music/

Salem College(セーラム女子大学)、ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム:
グランドおよびアップライトピアノのDS6.0™鍵盤。
http://www.salem.edu/music

University of Nebraska-Lincolnネブラスカ大学リンカーン校)、ネブラスカ州リンカーン市:
グランドピアノのDS5.5™鍵盤。
http://arts.unl.edu/music

St Olaf Collegeセント・オラフ大学)、ミネソタ州ノースフィールド:
グランドピアノのDS5.5™鍵盤。
http://wp.stolaf.edu/music/

University of Wisconsin-Madisonウィスコンシン大学マディソン校)、ウィスコンシン州マディソン:
アップライトピアノのDS5.5™鍵盤。
http://www.music.wisc.edu/

University of Central Oklahomaセントラル・オクラホマ大学)、オクラホマ州エドモンド・シティ:
グランドおよびアップライトピアノのDS6.0™鍵盤。
http://www.uco.edu/Cfad/academics/music/index.asp

現在のところそれらは取り付けられていないようですが、以下のカナダの大学やアート・センターにはDS5.5™鍵盤があります。

 
Primary and secondary schools
初等および中等学校

Piano Preparatory Department of Southern Methodist University(南メソジスト大学ピアノ予科)、テキサス州ダラス:
アップライトおよびグランドピアノのDS5.5™鍵盤。
http://smu.edu/pianoprep/Home.html

Gray School of Music(グレイ音楽学校)、テキサス州ダラス:
芳村英里博士がアップライトピアノのDS5.5™鍵盤で教えています。
http://grayschoolofmusic.com/groups/piano/

References
参考文献

Deahl, L. & Wristen, B.(ディール・L、& リステン・B)(2003年)
Strategies for small-handed pianists.(小さい手のピアニストのための戦略。)
American Music Teacher(アメリカン・ミュージック・ティーチャー), 52 (6), 21-25.
http://www.thefreelibrary.com/Strategies+for+small-handed+pianists.-a0102521600




芳村英里さんが現在いらっしゃるグレイ音楽学校には、小さな子供たちもたくさん通っているようですね。
小さい頃から細幅鍵盤で教わった生徒さんたちがこれからの細幅鍵盤普及の担い手になっていくことでしょう。


ピアノ ブログランキングへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
Copyright © 2017 細幅鍵盤随想記|ピアノと鍵盤と、時々、戯言.
all rights reserved.